■韓国・パソコン・ソフト・福祉いろいろの話題を提供します。

いろいろの日記

プロフィール

イクソス

Author:イクソス
いろいろ日記にようこそ!
私イクソスはなんやかや、思いのままに日記を書き綴ります。健康のこと、福祉のこと、コンピューターやソフト、政治、経済のこと。何でも書きます。ご覧ください。

カテゴリ

最新コメント

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胆石手術

2016年04月11日(月)

胆石のため胆嚢が痛み始めました。でもなんとか仕事をしようとがんばったんですが、深夜に意味が出て耐えられなくなり、入院することに決めました。6時頃行ってはいけませんかと電話で問い合わせをしたところ、9時からの外来に来てくださいとの素っ気ない返事。一次救急になっているはずなんだけど。痛み止めだけでも点滴してほしいんですけど。聞き入れられず、8時半頃に病院の外来に掛かりました。金曜日のことです。

早速入院確定。次週の火曜日手術目標ということでしたが、血液検査の結果γ-GTPが500 IU/L位になっていたため、ちょっと延期。木曜日目標となりました。

それまでは断食で点滴を毎日6本打ち続けられました。断食している間は全く痛みなく快適でした。水曜日に入浴してきれいに陰部の毛も剃られ、準備OK。

木曜日午後1時半から全身麻酔で腹腔鏡手術だそうです。手術台に乗りました。あとは俎上の鯉。目が覚めると17時。すっかり胆嚢を切り取られて無事終わったようです。傷口が少々痛むくらいで、大丈夫でした。胆嚢の中に入っていた胆石は2センチ台のものが2個、1センチ台のものが2個。細かいのが10個ぎちぎちに詰まっていて、胆嚢は機能していなかっただろうと言われました。

その日は4時間手術台にいて、その後もほとんど寝たきり状態で、傷口よりも背中の痛みの方が大変でした。夜中に目が覚め、寝付かれませんでした。

金曜日にはいよいよ、3分がゆのようなものが出ました。すでにベッドの上にあぐらをかいて座り、黙々と食べました。その美味しいこと、おいしいこと。1週間ぶりの食事でしたから。

あとは土曜日、日曜日と経過を見られて、点滴もフィニッシュ。月曜日に再度採血、レントゲン検査の結果、いつ帰ってもいいですよと言うわけで、その日のうちに帰宅しました。その晩は自宅でゆっくりシャワー浴、快眠できました。痛みはほとんどなく、その週の水曜日には傷口を押さえていたテープを取って入浴。

手術・入院費は2か月に亘ったため健康保険限度額適用認定証で「エ」ランクでしたが、個室代を入れて146千円程度掛かりました。

食事を摂らなかったら痛みが出なかったので、もう少し我慢して、4月になってから月曜日くらいに入院すれば5~6日で退院できたし、10万円以下で済んだはずです。

追伸
4月後半に採血され、肝機能が大丈夫であれば終了と言うことです。
とはいえどうもお腹の調子が良くないです。脂っこいものでなくても食べ過ぎるとすぐお腹が重くなります。翌日はピー

5月1日 市販のビオフェルミンを毎食後服用しています。するとようやくお腹も良くなりました。

スポンサーサイト

レスベラトロールの効果

2011年09月27日(火)

6月頃のNHK特集は衝撃的でした。NHKがそこまで言うのかという感じでしたね。

ヒトのサーチュイン(遺伝子の一部)STRT1~STRT7のSTRT1かSTRT2のあたりが老化を抑制するらしい。カロリー制限は細胞中のミトコンドリアの呼吸を高め、するとサーチュインの働きに必要なNADの生成が促されると考えられいている。そのNADが第10番染色体のsir2のスイッチをオンにして、老化を抑制するといった内容でした。
バランスある栄養を取りながら、カロリーを30%程度カットするとそれが起きるらしい。それができない人に対して朗報というのがレスベラトロールの摂取によって、同様な効果が生じることがわかってきていると言うことです。

ブドウの皮、ピーナツの薄皮、挙げ句の果てはタマネギの皮やイタドリという植物にもレスベラトロールが含まれていると言うことです。

赤ワインには0.2~5.8mgのレスベラトロールが含まれているレスベラトロールでサーチュインを活性化することによって、アンチエイジング効果、ガン予防、心疾患予防、脳血管疾患の予防、DNA保護作用、眼病予防などの効果が明らかになりつつあるようです。そういうことから放射線被害からくる病気の予防とかにも効果があるとか。

その有効摂取量には色々な説があるが1日6mgがレスベラトロールの有効摂取量だという説もあるそうです。

私はワインの力(レスベラトロール) 120粒というのを飲んでいます。というのも、当時これしかすぐに手に入らなかったんです。どれもこれも1~2か月待ちの状態でしたから。

それを飲み始めたらてきめん、体重が減り始めたんです。62.3kg程度あったのが今では59.6kg程度ですから。これでもっとカロリー制限とか運動したらもっと減るんでしょうけど。食べて、寝ての生活ですから。こんなもんでしょう。

最近はどのサプリもすぐに買える状態になっていますから、こんどは
水溶性のPUR(ピュール) レスベラトロール 60粒
セサミオイル入りレスベラトロール 60粒で試してみようと思っています。

レスベラトロールってがんに効く?

2011年09月27日(火)

レスベラトロールががんに効くのでしょうか。
研究者らは、レスベラトロールが抗酸化物質として、癌細胞のエネルギー源を標的にし、それを活動不能にすることによって効果を示すらしいです。でもそのためには毎日750本の赤ワインを飲まないとその効果は得られないとか。そんなに飲めませんよね。飲めたとしても、完璧にアルコール症になるでしょうね。

そこでサプリメントということになります。 ↓ はどうでしょうか。
PUR(ピュール) レスベラトロール 60粒

若返りの秘薬(サプリ)

2011年09月27日(火)

レスベラトロール。NHKで大々的に特集したために製造が間に合わなかったのかレスベラトロール含有のサプリメントが1か月待ちとかになっていました。

最近ようやく落ち着いたのか数日で手に入るようになりましたね。

レスベラトロール。これが私の若返りの秘薬。といっても薬というと薬事法違反になりますからそれで効能がどうこうというと問題になります。外国では薬としているところもあるらしいですけどね。

でも自分の体で実験してみて、確かに飲み出してからやせたんです。ただ、私はやせたいわけではなかったのですが。

記憶力が落ちているとか、白髪頭だとか、動脈硬化だとかを解消できればいいなと言うことから飲み始めました。これについてはなかなか顕著な効能が現れないので、良くなった気がする程度ですけども。

今回、次のものを買ってみたんです。イチョウ葉エキスが入っていたこともあり、飲むのが苦くてね。飲みにくいです。これには1粒当たりレスベラトロールが4mg含有です。
ワインの力(レスベラトロール) 120粒
ワインの力(レスベラトロール) 120粒
その他レスベラトロールはこちら

それで今度はこれにしてみようかと。1粒当たり5mg含有。
レスベラトロール 60粒
レスベラトロール 60粒
その他レスベラトロールはこちら

それともこれにしてみようかな。1粒当たり12.5mgしかもトランスレスベラトロールと言って吸収されやすいとか。
PUR(ピュール) レスベラトロール 60粒
PUR(ピュール) レスベラトロール 60粒
その他レスベラトロールはこちら

ともかくも、レスベラトロール含有であればなんでもいいというわけでもなさそうなんです。イタドリ抽出物(医薬品素材)は避けてくださいよ。

ゴーヤ

2011年08月11日(木)

職場の人にゴーヤを数本いただきました。うちでも採れるので良いかなと思いましたが、家族は喜びました。

明日はバナナとミカンジュースとゴーヤのジュースを作ってみようかな。ビタミンCたっぷりの野菜ジュースができそう。

検索フォーム

リンク

おすすめ通販

お勧めの通販です。 ↓↓ ここからご購入ください。

ケンコーコム icon





最新記事

RSSリンクの表示

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。